« JFW-IFF バリ島の自然をまとう服 | トップページ | スエットシャツがモードに変身 »

2014年1月26日 (日)

JFW-IFF 軽やかなレースのブランド発進

 レース生地を手掛ける西村レースが、初のアパレルブランド「CHOU CHOUシュ シュ」を立ち上げ、今回のJFW-IFFのリアルリュクス・ゾーンで発表されていました。
Cimg04841

 白いレースでまとめた、軽やかでエレガントな雰囲気のコレクションです。 

Cimg04821  左はスエットや綿天竺にレースをあしらったスポーティなデザイン。

 

 西村レースは、京都に在って、国内はもとより海外にも、「リリーレース」で知られるレースメーカーです。独創的なレースやチュールに、いつも注目しているのですが、いよいよアパレルブランド発進とは、さすが意欲的です。

 パリのプルミエールヴィジョンにも、いつ出られるのかしらと期待しています。

|

« JFW-IFF バリ島の自然をまとう服 | トップページ | スエットシャツがモードに変身 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JFW-IFF 軽やかなレースのブランド発進:

« JFW-IFF バリ島の自然をまとう服 | トップページ | スエットシャツがモードに変身 »