« 短めフレアスカートが人気 | トップページ | パリ「ロイ・リキテンシュタイン展」 »

2013年12月27日 (金)

パリ特別展「下着のメカニック」の楽しい体験コーナー

Lamecaniquedesdessouslivreartsdecoc   もう終了してしまいましたが、9月に訪れたパリ装飾芸術美術館で特別展「下着のメカニック」が開催されていて、中世から今日までの下着の変遷と、コルセットや骨入りスカートなど、時代の美意識に合せて、からだを人工的な枠の中に閉じ込めてきたそのメカニズムを学び直してきました。

Faffd85420cc02fa8f8d6c1b2c46c56bt_2  本展では現代のコム・デ・ギャルソンやティエリー・ミュグレー(写真右)、ドルチェ&ガッバーナらの作品も展示されています。からだは今やもう解放された感がありますが、実は「見えないコルセット」に縛られていることを実感させられました。

 とくに楽しかったのが、下着の体験コーナーです。服飾展というと鑑賞するのみで、展示物には触れることすらできないのが普通です。でもここでは実際に着用できて、ウエストの締め具合などを確かめたりできるのです。女性だけでなく、男性用コルセットや子ども用のもあって、家族で思い思いの下着を試着し、写真を撮るなどして、楽しんでいました。
1Scimg70301  
  





 服は着装してみないと良さがなかなか伝わりません。ましてや下着となるとなおさらでしょう。
 日本でもこういう試みがあったらいいな、と思うような展覧会でした。

|

« 短めフレアスカートが人気 | トップページ | パリ「ロイ・リキテンシュタイン展」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

Heya i’m for your primary moment here. I discovered this panel and I to locate It genuinely helpful & it helped me personally out significantly. I aspire to offer one thing back and aid others for instance you made it easier for me.

投稿: Stella | 2014年1月22日 (水) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/58835518

この記事へのトラックバック一覧です: パリ特別展「下着のメカニック」の楽しい体験コーナー:

« 短めフレアスカートが人気 | トップページ | パリ「ロイ・リキテンシュタイン展」 »