« PTJ2014秋冬 大協テックス ハママツ 軽い高密度綿織物 | トップページ | PTJ 2014秋冬 プリントも勢い »

2013年11月30日 (土)

PTJ 2014秋冬 カイハラの付加価値デニム

 糸から染め、織、仕上げまで、国内唯一の一貫生産で既存商品との差別化を図るカイハラは、ブルーデニムの分野で、国内の50%以上のシェアを占め、輸出においても国内トップのシェアを達成している有力企業。
Cimg92281  年間800~1,000もの生地サンプルを作成し、顧客の要望にあった生地をスピーディーに企画、提案しているといいます。
 
 今シーズンもPTJ 2014秋冬に出展し、チノクロス風のデニム「シェルノ」や、ふんわりと伸縮するニットのようなデニム、新ムラ染めデニムなど、新開発の付加価値デニムを前面に打ち出し、好評を博していました。
Cimg92291Cimg92331 人気のニット調デニム       チノタイプのデニム「シェルノ」
 裏面を見ると編地風    

|

« PTJ2014秋冬 大協テックス ハママツ 軽い高密度綿織物 | トップページ | PTJ 2014秋冬 プリントも勢い »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/58677499

この記事へのトラックバック一覧です: PTJ 2014秋冬 カイハラの付加価値デニム:

« PTJ2014秋冬 大協テックス ハママツ 軽い高密度綿織物 | トップページ | PTJ 2014秋冬 プリントも勢い »