« PV 2014/15秋冬キーワード 「ダブル」、「3D」、「光沢感」 | トップページ | PVエクスポフィル展 高機能素材が焦点に »

2013年10月 1日 (火)

2014/15秋冬インディゴ展のファッショントレンド

 インディゴINDIGO展は、プルミエールヴィジョン(PV)プリュリエルの6つの見本市の中の一つで、テキスタイルデザインの展示会です。今シーズンは、PVとの相乗効果もあり、前年比5%増の202社が出展し、14.820名が来場したといいます。

 テキスタイルデザインが見せる色や柄は、ファッション商品の決め手になるだけに、インディゴ展が発信するトレンド情報は、ファッションデザイナーや企画関係者にとって非常に重要なものです。

_ksp5626_1_image_lecteur_video  トレンドフォーラムでは、同展のコンセプト「ダイナミズム&クリエーション」を担う新しいイメージとして、未来感覚な気球や歯車、機械のオブジェなどをモチーフにしたメカニカルなインスタレーションを見せていました。

 来場者には、トレンドをあしらった大きなポスター状の印刷物を配布していましたので、これを簡単にご紹介します。(画像 クリックで拡大)
 
1 1. インダストリアル・ハンドクラフトあるいはローテクの独創性
○点描の演出
○新しいタイポグラフィ(活字)



5 2. ウエーブ・メカニック
○波打つしなやかなライン
○液体のイメージ




4 3. 洗練された亡骸あるいはシュールレアリストの集まり
○異なる要素を集めてつくるファンタスティックなストーリー
○奇妙な組み合わせやコラージュ


3 4. 高感度なライン
○アウトラインを入れたり、トレースしたり、情緒たっぷりに
○ランダムなコンビネーションや偶然のハプニング



2 5. 高まる装飾やマルチカラー
○他を圧倒し拡大するもの
○カラフルなエピソードやフェイクな繰り返し

|

« PV 2014/15秋冬キーワード 「ダブル」、「3D」、「光沢感」 | トップページ | PVエクスポフィル展 高機能素材が焦点に »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014/15秋冬インディゴ展のファッショントレンド:

« PV 2014/15秋冬キーワード 「ダブル」、「3D」、「光沢感」 | トップページ | PVエクスポフィル展 高機能素材が焦点に »