« 2014年春夏「アンリアレイジ」“サイズ”のない服に衝撃! | トップページ | 2014/15秋冬コットン素材傾向-欧州素材展PV・MUより   コットンファッションセミナーのお知らせ »

2013年10月24日 (木)

2014年春夏「まとふ」“尽くし”テーマに心尽くしのコレクション

 日本の美学を背景に、創作に取り組む「まとふ(matohu)」の2014年春夏のテーマは“尽くし”です。ブランドを手掛けるデザイナー、堀畑裕之さんと関口真希子さんは、これについて、「ひとつの趣向のもとに、たくさんのものを集めてひとまとめに見せること。但し単に列挙するたけではなく、そこに“祝祭的な楽しさ”や“めでたさ”を見出すのが日本の美意識」といいます。 

 着物の世界ではよく使われる言葉ですが、お二人はこの表現を、今シーズンのコレクションに見事なまでの美しさで採り入れています。ストライプと組み合わせた伝統的な“貝づくし”から、透かしのブロック柄を配した“ブロック塀づくし”、そしてこのブランドには珍しい華やかな“色づくし”まで。また初めて男子用長着も発表するなど、デザインの幅の広さを見せてくれました。
Cimg84151_2Cimg84231  Cimg84211jpg  

Cimg84311_2
 お客様をおもてなしたい、という、優しい心が感じられた“心尽くし”のコレクションでした。

|

« 2014年春夏「アンリアレイジ」“サイズ”のない服に衝撃! | トップページ | 2014/15秋冬コットン素材傾向-欧州素材展PV・MUより   コットンファッションセミナーのお知らせ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年春夏「まとふ」“尽くし”テーマに心尽くしのコレクション:

« 2014年春夏「アンリアレイジ」“サイズ”のない服に衝撃! | トップページ | 2014/15秋冬コットン素材傾向-欧州素材展PV・MUより   コットンファッションセミナーのお知らせ »