« MFU第10回ベストデビュタント賞ファッション部門賞 | トップページ | 2014年春夏「ヒロコ コシノ」“光と影の物語”をテーマに »

2013年10月13日 (日)

2014春夏「ユマコシノ」の“ミニマル・バルティック”

 ファッションデザイナーの小篠ゆまさんが手がける「ユマコシノ」が、10日、2014年春夏コレクションを発表しました。テーマは“ミニマル・バルティック”で、バルト海の北の海や森に潜んでいそうな妖精のようなイメージを、グラフィカルにモダンなタッチで表現されています。明るい光沢のあるパステルカラーのレイヤードスタイルが、春らしく感じられました。
Cimg81111

Cimg81091  ツィード柄を転写したレースや、モアレ調箔にサテンを組み合わせたドレスでフィナーレ。

|

« MFU第10回ベストデビュタント賞ファッション部門賞 | トップページ | 2014年春夏「ヒロコ コシノ」“光と影の物語”をテーマに »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/58369756

この記事へのトラックバック一覧です: 2014春夏「ユマコシノ」の“ミニマル・バルティック”:

« MFU第10回ベストデビュタント賞ファッション部門賞 | トップページ | 2014年春夏「ヒロコ コシノ」“光と影の物語”をテーマに »