« 第11回グッドエイジャー賞発表・授賞式 | トップページ | 未来に向けてミラノウニカ開幕 »

2013年9月10日 (火)

ルイ・ヴィトン「Timeless Muses(時を超えたミューズたち)展」

 東京ステーションホテルで開催中のルイ・ヴィトン「Timeless Muses(時を超えたミューズたち)展」に行ってきました。
 
Cimg60581  ミューズとは芸術家の創作意欲を刺激するローマ神話の女神のこと。本展は、ルイ・ヴィトンにインスピレーションを与えてきた女性たちが主人公です。すなわちフランス皇后ウジェニー・ド・モンティジョ、シャルロット・ペリアン、フランソワーズ・サガン、カトリーヌ・ドヌーヴ、ケイト・モス、ソフィア・コッポラの6人のセレブリティ。

 まず会場入り口で、特製アイマスクが手渡されます。仮面舞踏会?のようなデザインのマスクで、これをつけて空白のフレームを覗くと、美しいミューズの画像が現れます。ミューズと個人的にインターラクティブな体験ができる仕組みになっているのです。
 今回のこの企画は日本発信とのことで、こんなところにも日本の最新デジタル技術が導入されているのでしょう。さすがモードの最先端を行くルイ・ヴィトンと感じ入りました。

Cimg6025_1  写真撮影が可能だったのは、一番奥のシャルロット・ペリアンのコーナー(写真上)です。彼女がデザインした当時革新的とされた家具、つまり色や各パーツが互換できる家具が展示されています。
 2014年向けルイ・ヴィトンのコレクションは、彼女へのオマージュを捧げるものだったのですね。ルイ・ヴィトンは、彼女の最高傑作とされる「水の家」のインテリアをヒントに、互換性のあるアイテムのワードローブを展開しています。
 
 ルイ・ヴィトンのミューズの魅力を再発見する貴重な展覧会。開催は9月23日までです。

|

« 第11回グッドエイジャー賞発表・授賞式 | トップページ | 未来に向けてミラノウニカ開幕 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/58145454

この記事へのトラックバック一覧です: ルイ・ヴィトン「Timeless Muses(時を超えたミューズたち)展」:

« 第11回グッドエイジャー賞発表・授賞式 | トップページ | 未来に向けてミラノウニカ開幕 »