« パリの「ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト」 | トップページ | PVで小松精錬が蜷川実花とファンタジスタ歌磨呂とコラボ »

2013年9月18日 (水)

TEXPRINT 2013で日本の新しい星がボディ賞受賞

 パリのプルミエール・ヴィジョンプリュリエルを構成するテキスタイルデザインのインディゴ INDIGO展で、今日、TEXPRINT 2013の特別賞を発表する式典が催され、日本人デザイナーの高村千紗 Kazusa TakamuraさんがボディBODY賞を受賞されました。

Cimg7567takasmura1_2  TEXPRINTは、英国の大学でテキスタイルデザインを学ぶ最も優秀な学生を認定する、毎年恒例のプログラムです。この7月に200名以上の候補者の中から、プリント/織物/ニット/ミックスメディアの各分野別に最終選考の24名が選出され、インディゴ INDIGO展では今回も、認定者に販促ブースが設けられて、この中からボディ賞、スペース賞、パターン賞、カラー賞の各賞が授与されました。
 
 左の写真右は、審査委員長のマウリッツオ・ガランテ、イタリアの著名なクチュリエです。真ん中が高村さん。
 
1_2  高村さんは、横浜市出身で高校卒業後ロンドンのチェルシー・カレッジ・オブ・アートに留学され、今年卒業されたばかりの若きテキスタイルデザイナー。デジタルプリントにスクリーンプリントをのせた大胆で深みのある美しい構図のデザインが評価されました。発想は、いつも見知らぬ土地への旅からだそう。作品は、トルコのイスタンブールでの思い出の写真がヒントといいます。風景柄を生かした一枚の布をまとう感覚も、エレガントで大人びた印象です。
 
 ボディ賞は、ファッションのための優れたテキスタイルデザインを表彰する賞ということもあり、元々、舞台衣装のデザインを志していた高村さんにとって、この賞の受賞は喜びもひとしおといった様子でした。
 日本のテキスタイルデザイン業界に、また一人、新しい星が誕生。今後の活躍が期待されます。

Cimg7500indigo_takamura1

|

« パリの「ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト」 | トップページ | PVで小松精錬が蜷川実花とファンタジスタ歌磨呂とコラボ »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TEXPRINT 2013で日本の新しい星がボディ賞受賞:

« パリの「ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト」 | トップページ | PVで小松精錬が蜷川実花とファンタジスタ歌磨呂とコラボ »