« ミラノウニカ2014-15秋冬は二つのトレンドテーマで | トップページ | 「CLUB TO CATWALK展」蘇る80年代ロンドンクラブシー »

2013年9月14日 (土)

ミラノウニカ盛況のうちに閉幕

 閉幕したばかりの第17回ミラノウニカ。その結果報告が早くも届きました。それによると、今回の来場者は、21,600人で、前年の9月展よりも6.55%増。そのうち全体の35%は外国人で、14%増、イタリア人も3%増えたとのことで、盛況ぶりが伝えられています。
 
 日本人は全体に少なかったような気がしていたのですが、4%増とのこと。前年同期比で増加した割合の多い国を順に挙げていくと、英国69%増、ベルギー31%増、アメリカ28%増、ロシア26%増、スウェーデン25%増、韓国22%増、フランス21%増、中国14%増で、韓国人や中国人が増えています。実際どこへ行っても彼らは多くて、勢いがあると感じます。
 
 これまで、とくに今年前半低迷していたイタリアのテキスタイル業界ですが、これではずみがついたようです。
 明るさをとり戻しつつあるヨーロッパ経済に、ひとまず安堵といったところでしょう。

|

« ミラノウニカ2014-15秋冬は二つのトレンドテーマで | トップページ | 「CLUB TO CATWALK展」蘇る80年代ロンドンクラブシー »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミラノウニカ盛況のうちに閉幕:

« ミラノウニカ2014-15秋冬は二つのトレンドテーマで | トップページ | 「CLUB TO CATWALK展」蘇る80年代ロンドンクラブシー »