« 浴衣女子に浴衣男子もぞろぞろ | トップページ | 「色を見る、色を楽しむ。ルドンの『夢想』、マティスの『ジャズ』…」展 »

2013年8月27日 (火)

「オバケとパンツとお星さま展」“変身アドバイス”が大人気!

 おむつの取れたこどもたちが、走って触って大騒ぎできる展覧会、「オバケとパンツとお星さま―こどもが、こどもでいられる場所」が、東京都現代美術館で開催されています。中でもこどもたちに大人気なのが「変身コーナー」です。
Cimg58381  ここを担当されているのが、ゼロゼロエスエス。この24日、関連イベント“ゼロゼロエスエスの変身アドバイス”が行われ、大勢のこどもたちが思い思いの布切れでつくった衣装を身につけ、大はしゃぎしていました。

Cimg58441  
 ゼロゼロエスエスは、ファッションデザイナー伊藤弘子さんとアーティストの松岡武さんが代表を務めるアパレル企業で、東京コレクションでおなじみのブランド、HISUI(翡翠)を手掛けています。

 その有力デザイナーが、イベントで自らミシンの腕をふるい、一人ひとりのこどもたちに合わせて、やさしく話しかけながら、オリジナル衣装を作っていました。びっくりすると同時に、大変うれしかったです。

Cimg58271_4 Cimg58341_4
 こどもたちは、ここではみんなデザイナーになったかのようです。
Cimg58191_2  たくさんの反物や端切れの中から好きな生地を選んで、好きなだけ切って、自由自在に色や柄を組み合わせ、アドバイスを受けながら、縫ってもらうのです。服が出来上がっていくのを見ているこどもたちの目は輝いていました。大人には思いもよらない発想から生まれた服、それはなかなか凝ったデザインです。着付けされながら、いつもと違う自分になっていく、こどもたちの笑顔も可愛らしくて、忘れられません。

 未来のデザイナーはこんなところから誕生していくのでしょう。
 
Cimg58231  こどもの心がわかるデザイナー、伊藤弘子さん。人気の秘密を垣間見た気がしました。
 これからもコレクションでどんなメッセージを発信してくれるのか、楽しみです。

|

« 浴衣女子に浴衣男子もぞろぞろ | トップページ | 「色を見る、色を楽しむ。ルドンの『夢想』、マティスの『ジャズ』…」展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「オバケとパンツとお星さま展」“変身アドバイス”が大人気!:

« 浴衣女子に浴衣男子もぞろぞろ | トップページ | 「色を見る、色を楽しむ。ルドンの『夢想』、マティスの『ジャズ』…」展 »