« アウトドアシーンで活躍する折りたたみチェア | トップページ | 日本茶の可能性を広げるフレーバーティ »

2013年6月27日 (木)

空気をきれいにするダイニング照明で快適なテーブルライフ

Cimg43241  テーブルで調理すると、どうしても煙や油の臭いが気になりますし、壁や天井も汚れます。この嫌な煙や油汚れを、真上で吸い取って、空気をきれいにすることで部屋を汚れにくくする画期的な照明が、業界初の「クーキレイcookirei」。食卓の灯りに換気機能をプラスした、新たなカテゴリーのプロダクトです。

Cimg43251  この換気ライトを開発したのは、レンジフードのパイオニアで国内トップシェアを誇る富士工業の新ブランド、「イーノイーノinnoinno」。先般のインテリアライフスタイル展で、煙の吸い込み実験(右の写真)を行うなど、注目を集めました。

 調理時に発生する油煙や油の粒などは、独自の4層フィルターで直接カットされ、きれいな空気となって上部から排出されますから、鉄板焼きやお鍋料理などをきれいな空気の部屋で楽しめます。煙草の煙も除去してくれるので、食卓での会話を妨げられることなく、テーブルで快適に食事も料理も楽しめます。パンフレットによれば、脱臭効率80%、煙捕集効率90%、油捕集効率95%。

 特別な工事も不要で、取り付けも簡単とか。煙や油、臭いを捕えるフィルターが搭載されていて、汚れに合わせて個別に交換もできるとのこと。またLEDシリーズなら調光・調色機能付きと、いろいろよく考えられていると感心しました。

 その昔、囲炉裏を囲んで食事をした時代を思い出します。そんな一家団欒が、これでまた実現できるのかもしれません。
 新しいダイニングライフの始まりを予感させられ、ちょっとうれしい気分でした。
   

|

« アウトドアシーンで活躍する折りたたみチェア | トップページ | 日本茶の可能性を広げるフレーバーティ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/57676099

この記事へのトラックバック一覧です: 空気をきれいにするダイニング照明で快適なテーブルライフ:

« アウトドアシーンで活躍する折りたたみチェア | トップページ | 日本茶の可能性を広げるフレーバーティ »