« 「ハンドバイク」誰でも気軽に楽しめる“手でこぐ” 自転車 | トップページ | 牛乳パック再生ダンボール「milca」の新しい紙のカタチ »

2013年6月22日 (土)

屋内用植物観察キット「BOTTLE」で植物と一緒の暮らし

 屋内で、ほぼ何もしなくても育つ植物を楽しめるのが、BOTANIST(植物学者)という名前のブランドが提案している「BOTTLE」。
Cimg43601  インテリアライフスタイルに出展していたので、お話を伺いました。

 植物は、水上化させた水草で、密閉されたガラスの容器の中に閉じ込められています。それなのに何故植物は元気に育つのかというと、水が、外気温との差で蒸発し、ガラス面で結露、水滴となって再び植物に注がれる仕組みだから。そしてその水と室内の明かりで、植物は光合成と生命維持活動を行い、ボトル内部でその均衡が保たれているからなのだそうです。
 これなら虫が寄ってくることもなく衛生的。手に取りやすく移動も楽ですし、世話要らず。
Cimg43651pg

 緑の植物といつも一緒に暮らしたい、忙しい現代人にぴったりのグリーンのアイディアと思いました

|

« 「ハンドバイク」誰でも気軽に楽しめる“手でこぐ” 自転車 | トップページ | 牛乳パック再生ダンボール「milca」の新しい紙のカタチ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/57646453

この記事へのトラックバック一覧です: 屋内用植物観察キット「BOTTLE」で植物と一緒の暮らし:

« 「ハンドバイク」誰でも気軽に楽しめる“手でこぐ” 自転車 | トップページ | 牛乳パック再生ダンボール「milca」の新しい紙のカタチ »