« まとふ AKIKO BAN「MISTIC PARADE 百鬼夜行」展 | トップページ | PV 2014春夏ファッションテキスタイル予測情報 »

2013年1月22日 (火)

PVプレビュー・ニューヨーク&インディゴ展:成功裡に閉幕

 プルミエールヴィジョン(PV)のプレスリリースによると、2014春夏向けテキスタイルを発表するPVプレビュー・ニューヨーク&インディゴ展が、15~16日の2日間、ニューヨークのメトロポリタンパビリオンとアルトマンビルディングで開かれ、大盛況のうちに終了したとのことです。
 出展社は237社(内、服飾資材13社)で、PVプレビューには4,022人が来場。これは前年同期比5%増。インディゴの方も2,829人、前年同期比14%増の来場者があったと伝えています。2_2
 来場者の反応は大変良かったようで、「2014春夏に向けて、シァー (透けるよう) な薄地やクレープに注目している」、「ディレクションがクリアになった」などの声が聞かれ、出展社からは、「幅広いコンタクトがとれ、いい内容だった」と大満足の様子がうかがわれます。ブラジルのプリントスタジオからは「たくさんの花やトロピカルプリントに人気が集まった」との報告もありました。

 日本からは、島精機、三菱レイヨン、デブスコーポレーション、瀧定大阪C.O.T.O.、宇仁繊維の5社が出展し、いずれも得意のクオリティが高く評価され、多少高価でも、日本製を求める顧客が増えているとのことで、今後の伸びが期待されます。
Sk1_9587_1_image_lecteur_video1_3 Sk1_9386_1_image_lecteur_video1_2

|

« まとふ AKIKO BAN「MISTIC PARADE 百鬼夜行」展 | トップページ | PV 2014春夏ファッションテキスタイル予測情報 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PVプレビュー・ニューヨーク&インディゴ展:成功裡に閉幕:

« まとふ AKIKO BAN「MISTIC PARADE 百鬼夜行」展 | トップページ | PV 2014春夏ファッションテキスタイル予測情報 »