« 日本ボディファッション協会新年会 色付き下着強化宣言 | トップページ | まとふ AKIKO BAN「MISTIC PARADE 百鬼夜行」展 »

2013年1月20日 (日)

今秋冬テキスタイルはやわらかな温もり

 先染め綿織物の一大産地、兵庫県西脇で有数のテキスタイルメーカー、桑村繊維が、17~18日、東京青山で今秋冬もの展示会を開催しました。
 人気となった商品は、薄くても暖かい感触のもので、甘撚りにして起毛をかけた綿100%ものやカシミア混。無地やギンガムチェック、ウインドーペインチェックのシンプルな先染めで、微妙な杢調効果を出したトップ糸使いのものも好評。メンズシャツ向けが中心ですが、女性ものにも人気とのこと。
 
F10002171  一番人気の36番手双糸起毛使いのフランネル調のもの。ネルとはいえ高級感があり、洗いをかけたものも。 綿100%


 
F10002151jpg  カシミア混で、しかも透け感のあるファインなギンガムチェック。 綿97/カシミア3
 



 ふんわりとやわらかい温もり感が、求められていることを改めて実感しました。

|

« 日本ボディファッション協会新年会 色付き下着強化宣言 | トップページ | まとふ AKIKO BAN「MISTIC PARADE 百鬼夜行」展 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今秋冬テキスタイルはやわらかな温もり:

« 日本ボディファッション協会新年会 色付き下着強化宣言 | トップページ | まとふ AKIKO BAN「MISTIC PARADE 百鬼夜行」展 »