« コム デ ギャルソン×岡本太郎のアートなクリスマスプレゼント | トップページ | 「国立デザイン美術館をつくる会」第一回シンポジウム »

2012年12月 6日 (木)

ビックロで映画「フランケンウィニー」アート展

 Cimg07251_2
 ユニクロの東京・新宿東口ビックロ店が大変なにぎわいになっています。映画「フランケンウィニー」アート展が開催されているからでしょう。会場はカメラを構える人でいっぱいでした。
 

Cimg07191_2 初日のオープニングセレモニーに来場された監督のティム・バートン氏によると、「制作はすべて手作り。アートとテクノロジーの融合を見て欲しい」。(写真:クリックで拡大)
 その言葉通り、セットの内部構造やパペットの仕組みは精巧で、よくできていると思いました。昨今の3Dアニメには珍しい前篇白黒映像の映画なので、不気味なイマジネーションがより一層かきたてられます。キャラクターもちょっと奇妙ですが、愛嬌があって、人気を集めそうです。
 

 Cimg07161_2
 ユニクロでは映画公開(12月15日)を記念して、コラボTシャツやパーカをデザイン。モノトーンがなかなかスタイリッシュで、売れ行きは上々のようです。
 本展は23日まで。

|

« コム デ ギャルソン×岡本太郎のアートなクリスマスプレゼント | トップページ | 「国立デザイン美術館をつくる会」第一回シンポジウム »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビックロで映画「フランケンウィニー」アート展:

« コム デ ギャルソン×岡本太郎のアートなクリスマスプレゼント | トップページ | 「国立デザイン美術館をつくる会」第一回シンポジウム »