« 「シャルダン展―静寂の巨匠」 | トップページ | 映画「ミッドナイト・イン・パリ」を見て »

2012年12月24日 (月)

眺めのよい別荘料亭「鎌倉山倶楽部」

Cimg09221_2   我が家に程近い鎌倉山に和食懐石の店があることを知り、昼食に訪問しました。石灯篭が立つ門をくぐり、風情のあるお庭の階段を上ると、気品のある民家が現れます。そこがこの春オープンした料亭「鎌倉山倶楽部」で、昨年までは別荘だったところです。

Cimg09241  女将のご挨拶を受けて、二階の眺めのよい部屋に案内され、美味しいお料理を愉しみました。ごま豆腐に始まり、大間のマグロと氷見のブリの刺身、帆立のしんじょ、マコガレイと海老芋の煮物、あん肝----。写真はその一部です。                        

Cimg09471_2 Cimg09511_2 
あん肝柚子かけ    帆立のしんじょ                   
 ゆったりした空間でゆっくりした時間を、ご馳走をいただきながら過ごすなんて、滅多にないことです。でも今日はクリスマスイブですし、たまにはご褒美、と思ったりしたことでした。
 
Imgp00032jpg  雲が垂れ込める生憎の天気でしたが、窓からは七里ガ浜とその向こうに伊豆大島の島影が遠望できました。その右横に利島も見えました。望遠で撮影。

|

« 「シャルダン展―静寂の巨匠」 | トップページ | 映画「ミッドナイト・イン・パリ」を見て »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眺めのよい別荘料亭「鎌倉山倶楽部」:

« 「シャルダン展―静寂の巨匠」 | トップページ | 映画「ミッドナイト・イン・パリ」を見て »