« こだわりのカットソーニットテキスタイル | トップページ | コム デ ギャルソン×岡本太郎のアートなクリスマスプレゼント »

2012年12月 4日 (火)

蝶理・シキボウコラボで市場拡大

 このほど開催された蝶理繊維総合商談会のテーマは「make + plus」。プラスをプラスすることで、1+1=2ではなく3以上の付加価値となる意味で、このテーマに沿った提案が随所に見受けられました。Cimg05921_2
 中でも注目されたのは、商材プラスの提案で、一つは蝶理オリジナルの「NEO NOCX + washable (ネオノックス+ウォッシャブル)」。撥水機能がありながら家庭で洗える機能をプラスした素材。
 
 Cimg05881jpg
 もう一つが、シキボウコラボコーナーです。
 シキボウとのコラボによる相乗効果で、市場対応を拡大するのが狙いといいます。ナチュラルダイトップやデュアルアクションに加え、目玉となったのが、ソフィートエコ。綿糸の撚りを極限まで甘くし、しかも強度も十分なソフトでふくらみのある風合いを実現した超甘撚りシリーズです。
Cimg05841
 写真は、綿100%の極甘撚り糸でカシミアタッチのカーディガン。

|

« こだわりのカットソーニットテキスタイル | トップページ | コム デ ギャルソン×岡本太郎のアートなクリスマスプレゼント »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝶理・シキボウコラボで市場拡大:

« こだわりのカットソーニットテキスタイル | トップページ | コム デ ギャルソン×岡本太郎のアートなクリスマスプレゼント »