« 「田中一光とデザインの前後左右」展 | トップページ | テキスタイルネット合同展に見る2013春夏テキスタイル »

2012年10月 6日 (土)

「純化」プリスティン来春夏もの展示会

 Cimg93081_3 オーガニックコットンのパイオニア、アバンティの製品ブランド、プリスティンの来春夏もの展示会が開催されました。テーマは「純化」で、ブランド名のプリスティンが「ピュア(純粋)」という言葉に由来することから、「素に還る」、「リセットする」の意味が込められているそうです。
 Cimg93111
 いつものように無染色の白と生成りのコレクションですが、とくに穢れのない純粋無垢な白が打ち出されています。透明感のある軽やかなコットンのシャツやドレスは、ふんわりと風をはらむシルエットで、布帛とジャージーを組み合わせたデザイン。織物の方はすべてバイアスカット使いなので、やさしい、やわらかな雰囲気です。Cimg93211 白地に施された不透明な白いプリントのモチーフは、ふわっと風に乗って飛ぶ綿花、コットンボールをイメージしているといいます。

 また起毛糸の太糸使いによるざっくりしたケーブルニットや、リネンを表に裏面にコットンを張ったシンプルなTシャツなども見られます。
 
 1_3 もう一つ目に付いたのが、東日本大震災の被災者たちが残布を利用して、裂き織ならぬ裂き編で編んだバッグやボックス型のカゴ。このブランドらしいエシカルな商品です

|

« 「田中一光とデザインの前後左右」展 | トップページ | テキスタイルネット合同展に見る2013春夏テキスタイル »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/55823107

この記事へのトラックバック一覧です: 「純化」プリスティン来春夏もの展示会:

« 「田中一光とデザインの前後左右」展 | トップページ | テキスタイルネット合同展に見る2013春夏テキスタイル »