« 優しいソフトなヒョウ柄 | トップページ | 公演の成功は優れた舞台装置あってこそ »

2012年9月 4日 (火)

巨大な南瓜のオブジェ「パンプキン」出現!

 ルイ・ヴィトン 松屋銀座店に、前衛芸術家草間彌生の高さ2mもの巨大な南瓜「パンプキン」が展示されています。南瓜は、水玉と同様に有名な草間のモチーフで、これをインスピレーションの一つとする「ルイ・ヴィトンヤヨイ・クサマ コレクション」の第2弾先行販売を記念し、ディスプレーされています。以前行ったことのある瀬戸内海のアートの島、直島のシンボル「パンプキン」と形は同じですが、シルバーに光るメタリックな材質なのでモダンな感覚です。1
 ルイ・ヴィトンは今年、草間彌生と連携し、今夏始まった第1弾は水玉づくしで、街行く人をあっと言わせました。今回の第2弾パンプキン・シリーズは9月14日から全国展開されます。また思いがけない遊び心のあるファッションで、私たちを楽しませてくれることでしょう。ファッションとアーティストのコラボ、これから先も何が飛び出すのか、目が離せません。

|

« 優しいソフトなヒョウ柄 | トップページ | 公演の成功は優れた舞台装置あってこそ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨大な南瓜のオブジェ「パンプキン」出現!:

« 優しいソフトなヒョウ柄 | トップページ | 公演の成功は優れた舞台装置あってこそ »