« レーピン展「ブロガー・スペシャルナイト」 | トップページ | 心温まるアフリカン・ビーズ »

2012年8月25日 (土)

秋へ水玉も深みを増して

 水玉模様は、いつも人気の定番柄。古代エジプトでナイル川の水の泡をヒントに誕生したと言われていますから、歴史的にも大変古い。

それが今夏、一大ブームを巻き起こしました。 ルイ・ヴィトンと芸術家草間彌生のコラボコレクションが、ニューヨークを皮切りに、東京など世界各国の都市に出現したのです。Cimg75491_2
 写真は、この7月のルイ・ヴィトン表参道本店のショーウインド―です。草間彌生の等身大の人形が立っていました。ドレスからバッグ、靴など、すべてがこの生命力を感じさせる水玉づくしでした。

この水玉模様は、今秋冬も引き続き関心を集めそうです。ただしより深みを増した感じに変化しているようです。
 Cimg78852jpg_3 秋一番のウインドーに見る水玉は、プリントよりも奥行きのあるジャカードが目立ちますし、プリントは、上品な小柄のものが多くなっています。Cimg78982_2 また透ける素材の裏面にプリントをのせ、表面にぼんやりと水玉を浮かび上がらせるといった表現も控えめでエレガントです。
 色使いは黒地に白など、全体に落ち着いた感覚になっているので、どなたにも着こなしやすいでしょう。

|

« レーピン展「ブロガー・スペシャルナイト」 | トップページ | 心温まるアフリカン・ビーズ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋へ水玉も深みを増して:

« レーピン展「ブロガー・スペシャルナイト」 | トップページ | 心温まるアフリカン・ビーズ »